局地戦闘機震電

1枚(部品数20)
【作成者】光武 利将
【完成サイズ】全翼×機体全長 A3:13cm×12cm、A2:18cm×17cm、A1:26cm×24cm
【参考製作時間】4時間
【難易度】★★★★

サイズは少し小さめですが造りは本格派。インテリアに最適です。
大きくて壮観な完成品を作りたい、そんなあなたは拡大サイズ(A1,A2)をご注文ください。

局地戦闘機震電について
18試局地戦闘機は通常の飛行機を逆向きにした形状で、武装を胴体中心付近に集中し、命中率を向上させています。1945年6月に1号機が完成し同年8月3日、6日、8日と3回のテスト飛行が行われましたが、15日に終戦を迎えその実力は発揮されませんでした。
販売価格 700円(税込756円)
型番 P16022405
A3A2A1
用紙サイズ

※複数のサイズをご購入する場合は、1サイズごとカートにお入れください。

用紙サイズ
A3A2A1